ヤフオクで不良在庫を売るためのちょっとズルい方法


そろそろ確定申告行きなさいよ?



ブルーライト・ヨコハマの2番の歌詞。

あなたの好きな タバコの香り ヨコハマ


これって現在ではもはや伝わりにくいですね。

タバコ=悪ですから「香り」どころか
「におい」であり「くさい」扱いで、
情緒もなにもあったもんじゃない気がします。

ヨコハマのタバコってことで洋モクでしょうか。
あるいは葉巻ですかね。


そういえば「よこはま・たそがれ」にも

くちづけ 残り香 煙草のけむり


ってな歌詞があります。

時代の流れは残酷なもので、どちらも
徐々に伝わらない歌詞になっております。

「タバコの香り」が感じられる人って
もうかなり少数派でしょうね。
絶滅危惧種に近いというかむしろ
絶滅して欲しいと思っている人が多いでしょう。

吸うか吸わないかで言えば
「吸う」ほうになります。
タトゥーレ鈴木です。

吸うというより「ふかす」ですけどね。

タバコよりも葉巻でした。

今はそんなにリッチじゃないどころか、
生きていくので精一杯なので、
葉巻は吸っていません。

某葉巻メーカーのタバコをたまに吸います。

このタバコ、売っているところも少なければ、
吸っている人に会ったこともありません。

手に入らない上に一日一本吸うか吸わないかなので、
それならやめたらいいんですけどね。

いつでもやめられるとなると
やめないという法則が発動しています。


それにしてもタバコですら相当気を遣うというか
煙が臭いという話になるので、葉巻なんて吸う人は
いったいどうしたらよいのでしょうか。

先日行ったとあるバーでも、
もはや葉巻はちょっと迷惑になりそうな
雰囲気でございました。
バーだから久しぶりに吸えるかと思ったのに。

もはやお金も場所も必要となる
超嗜好品ですね。
おまけに円安だし、どんどん値上がってるし。
10数年前と比べたら同じ商品でも
1000円以上値上がってます。
便乗であがりすぎじゃないっすかね?

それでもポンポン買えるような生活に
早くなりたいと思っておりますが、
健康には悪いでしょうからみなさんには
オススメはいたしません。



さて、嫌煙家のみなさまがいなくなったところで、
本題に移りたいと思います。

たいしたことはない小技ですけどね。

ヤフオクでずっと出品しっぱなしでも
落札されない商品。
かなりな不良在庫。
ありますか?

ない人は素晴らしい。

そんなのはさっさと見切りをつけて
1円出品で売りさばいて赤字でも資金を
回収しちゃうって人も素晴らしいですね。

でも、不良在庫のまま値下げもせずに
出品しっぱなしの商品がある人。

いませんか?



私は数点ありますよ。

初期の頃に仕入れたものが売れずに
いまだに残っていたりします。

そんな不良在庫がもしかしたら
売れるかもしれないという、
ダメもとでためしにやってみたら
いいんじゃないかという方法を
今日はご紹介します。

どんな方法かというとですね、


「1週間ぐらい出品をとりやめる」


という方法でございます。

そんなのただ単に機会損失なだけだと思いますよね。

その通りです。

だからこれをやっても売れるとは限りません。

でも私の経験上では意外と効果があります。

条件としては同じ商品を出品している人がいなくて、
できればウォッチリストに10人以上登録している
ような商品がよいでしょう。


ここからは私の想像ですが、
1週間ぐらい出品をとりやめると
ウォッチしている人が「あれ?売れちゃった?」
という気持ちになるのではないでしょうか。

それで「もしかしてもう手に入らない?」という
気持ちになり「あの値段で買っとけばよかった」
となればしめたものです。

そういう気持ちになっている人がいる時に、
またふらっと出品すれば「まだあったのか。
よかった。また焦るのは嫌だから買っておこう」
となるのかもしれません。


購入者の気持ちに関しては想像でしかないですが、
実際に1ヶ月出品して売れなかったら1週間休んで
また出品みたいなことを私はやっております。
すると不思議と値下げしなくても売れることがあります。


どうせ売れないわけですし、値下げして
赤字で売るよりは試してみたら効果が
あるかもしれませんよ~。


へぇ~と思った⇒人気ブログランキングへ

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。