やっと確定申告してきました


私は確定申告してきました



書類を出すだけだったんですけどね。
税務署に行くのが面倒でした。
2月中に出すと決めていたので、
ギリギリながら提出を終えました。
タトゥーレ鈴木です。


実は私、確定申告は初めてではありません。
青色申告は初めてです。

以前、申告に行ったときは期限間際の
3月1×日とかだったので、税務署は
とても混雑しておりました。

事前に書類を作らずに税務署で聞きながら
作るという「とりあえず行ってみた」という
状態でしたので、時間もかかりました。

同じ状態の人がこんなにいるとは
思いませんでしたよ。

並んだ列が税務署の入り口まで続いてました。

並ぶのが嫌いな私も仕方なく後ろに並びまして、
牛歩で徐々に進んでいきました。

結局、申告を終えて出るまでに
2時間以上かかったと思います。

書類を作る時間は数分でした。
並ぶ時間が95%でした。

まぁ、納税しなきゃいけないならまだしも、
還付があるとなったらそりゃみんな
行きますよねぇ。


そんなイメージがある確定申告でしたので、
どうしても後回しにしてしまいました。

このままだとまた3月ギリギリで
税務署に行くことになりそうだったので、
「2月中には提出する」と心に決めて、
なんとか動くことができました。

やはり期限を決めないとダメですね。


そして当日。
かなり気合を入れて提出に向かいました。

入念な準備。
5時間並んでもOKなコンディション。

エクスデスと戦う前の心境です。
BGMで「光を求めて」が流れております。

一体どんなラスボスが待ち受けているのかと
身構えながら税務署へ入ろうとすると、
自動ドアが開いて反対側から出てきたのは、
輝かしい光を放つ綺麗なお姉さま。

こんなモンスターだらけのダンジョンに、
まさかティファがいるとは思いませんでした。
シリーズ違うけど。

すぐに回れ右をしてその人の
後をつけたかったのですが、
提出に間に合わなくなるので、
しぶしぶあきらめまして、
ダンジョンに潜入いたしました。


考えてみると多分モデルさんとか
そういったお仕事の方だったのでしょう。

規模?がまだ小さいうちは個人で
確定申告される方もいるかと思います。

そんな方とすれ違えて大変ラッキーだったとは
思いますが、いかんせん私、その方面には
まったくもって詳しくない。
誰なのか全然わからない。
申し訳ない。


で、税務署というダンジョンの中に
入ったわけですけど、入り口でいきなり
どうしたらいいのかわからない。

係りの人が一人いましたが、
その方は私よりももっとわからなく
なっている人を絶賛ご案内中。

「提出BOX」なるものがあったので、
そこに入れて逃げようかと思いましたが、
ちょっと不安なのでやはり手渡しに
するべきだと思いそれはやめました。

反対側を見ると大きな扉の向こうに
長い列ができておりました。

その横に小さな扉がありまして、
「作成済みの方はこちら」という
案内が書かれております。

列に並ぶのは嫌だったこともあり、
書類も作ってきたことだしこれは
作成済みということにしよう。
そうしよう。
違うといわれたらあきらめて並ぼう
そうしよう。

そう自分に言い聞かせて、
小さな扉のほうに入ります。





・・・うわっ。誰もいねぇ。


お役所の受付的な人が二人こっちを見ている。

すぐにLRボタン同時押しするも
「逃げられない!」とのメッセージが。

しかたなく前に行って作成した
書類を出してみました。

「印鑑は今日お持ちですか?」


私はこんなこともあろうかと入念に準備してましたので、
アイテム印鑑をさっそうと取り出します。

「じゃ、こことここに押してください」


あ、これ事前に押しておかないといけないヤツね。
お役所は印鑑コレクターってこと忘れてたよ。

「本日、控えはお持ちですか?」


おぉ。
持ってる持ってる。
よくわからんけどfreeeで印刷したら
勝手に一緒に出てきたからそのまま
持ってきたわ。よかった。

両方の控えにスタンプを押す職員さん。
本当にスタンプとか押すの好きなのね。


「控除の証明書はありますか?」


もちろん持ってきました。


「それではこちらお預かりいたします」



ということで書類と証明書を受け取って
いただき、どうやらこれで終わりの模様。

5分もかからずに終わりました。

はやい。

気合が空回り。



しかし、あとに残る違和感。


なんだろうこの違和感は。


う~ん。


なんか嫌な気がする。。。









あ!






これ後から来るヤツだ!!





というわけで「お前が勝手に作った書類は
とりあえず受け取るけど間違いとかあったら
後からがっつりいただくからね~。
むしろ書類は受け取っといて後から間違いが
あったほうがおいしいからね~。
間違いあってもうちは関係ないし。ぐへへ」
という本質に気づいた確定申告でございました。

そりゃ、受け取るだけならすぐ終わるよね。


もしかすると素敵な人とすれ違えるかも
しれない確定申告はお早めに。

印鑑と控えも持っていくといいかもよ。



私が確定申告の書類を作ったソフトはこちら





関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。