クロネコヤマトの新サービス その2


私は確定申告してきました



昨日に引き続き4月1日から始まる
クロネコヤマトの新サービスについて
みていこうと思います。
タトゥーレ鈴木です。

内容は私の独断と偏見と推測に
満ち溢れていますのでご利用の際は、
ご自信でもしっかりと確認しましょう。


宅急便コンパクト


昨日書いた「クロネコDM便」と
「ネコポス」については契約が必要な
サービスでしたがこの「宅急便コンパクト」は
契約の必要がなく個人で1個から
利用できそうです。

まず2種類の専用BOXを買わないと
いけないみたいですね。
どちらも65円。

薄いBOXは24.8cm×34cm(外寸)。
厚いBOXは25cm×20cm×5cm(外寸)。


薄い方はレターパックサイズですね。
レターパックはライトは厚さ3cmまで
プラスは厚さ制限なし(ただし封筒の使用上、
限度はあります)ですけど、ヤマトの
画像を見る限りでは「薄型」というだけあって、
厚さは全然期待できません。

多分3cmは無理だと思います。
1cmぐらいじゃないかなぁ。
こいつの用途がちょっとすぐに浮かびません。
何に使うのを想定してるんだろ・・・。

確かに最大割引された料金なら
簡易書留より安くなるところも
ありますが、全国一律ではないし、
箱代も入れたらその差は数十円。

あと補償限度額が3万円なので、
簡易書留の5万円よりは低いです。


『3万円以下の薄型商品で遠方を
除いた配送先の商品だけをヤマトの
営業所に持ち込んでネコピットで
伝票を出力してメンバー割を使う』
ってちょっと条件が多すぎやしません?

営業所が近くにあればいいですけどね。
ただ持ち込んで送り状だして貼るのって
面倒というより大きなミスにつながる
可能性が高まります。
(『はじめて「はこBOON」で発送してみた』参照)

まぁ契約したら安くなったり
全国一律料金になったり、
集荷でも割引が適用されるのかも
しれませんが、月間の出荷個数が
それほどなくて契約しない(できない)
個人には微妙ではないでしょうか。


一方、厚めのBOXはどうなのか。

厚さは5cmになりますけど、
縦横が微妙じゃない?

外寸で25cm×20だとB5サイズ
(縦25.7cm)は入りません。

これも何に使うのを想定しているのか
私にはちょっと分からない・・・
知ってる方、教えてください。


薄いBOX使うならレターパックライトの
ほうが優秀なんじゃないのかなぁ。

厚いBOXは確かに他にないサイズなので、
隙間需要があるかもしれません。

どうせなら箱を65円で売らないで
レターパックみたいに送料込みで
売ってくれたほうがいいんですが、
そうはいかないですかねぇ。


 5枚以上ご購入のお客さまは、担当セールス
 ドライバーによるお届けもいたします



5枚以上じゃないと箱を買いに
行かなきゃいけないんかい!
営業所近くにないとダメっすね。

割引については上でもちょっと
触れましたが詳細な料金表は
ヤマトのサイトでご確認ください。

全国一律料金ではないです。

持ち込んでネコピットしてメンバー割を
使って最大割引です。

でもその最大割引に箱代65円を
足した金額が実質の送料です。

これそんなに安くなくね?


それこそ佐川とかで契約してる人は
もっと100サイズまで全国一律で
これより安い金額で契約できてる人
たくさんいるんじゃない?

かといって契約してない場合は
営業所まで箱買いに行くか5箱まとめ買いして、
梱包して出荷に行って伝票出力して
それを貼ってメンバー割り使って
やっと最大割引料金。

だったら郵政のサービスのほうが
優秀なような気が・・・。


とりあえずちょっと使い勝手が悪そうなのと、
今のところジャストな荷物を私は扱っていないので、
サービスが始まってもしばらく使うことはないかと思います。



というわけで4月1日から始まる
クロネコヤマトの新サービスを3つ、
それぞれ見てきたわけですが、
ヤマトがやり易いような住み分けというか
上手なサービスの区分にはなっていると思います。

ただ使い勝手が、特に契約できない程度の
物量の個人にはよろしくないかなぁ。


大口で大量に発送する人は料金も安くなり
どんどん利益が増える。

少ない数量しか出せない人はサービスを
利用することすらできずに仕方なく
高い送料を払わなくてはならない。

ますます差が開いていきますね。

これが資本主義なのでしょうけど。


とにかくメール便は今月一杯なので
メール便発送の商品を扱っている人は
早く売って早く送ってしまいましょう。

そしてメール便発送の欲しい商品が
ある場合は早く買ってしまいましょう。


契約しなくても無料で読めちゃう
「あまゆにもんこま」⇒人気ブログランキングへ


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。