アマゾンで買った商品がFBAに納品できない


4月からじゃ遅い。会計ソフトなら



ついに某大きな掲示板に
リンクが貼られたらしい
タトゥーレ鈴木です。


アクセス解析を見ると、
見慣れぬリンク元がありました。

ドメインがアレでしたので、
すぐに分かりまして「うっわー」と
なりました。

さほどいいイメージはありません。

ただ、どこに貼られているのかが
たどっていけない。

仕方なく自分で検索するなどして、
探した結果、たどり着いたのは・・・







すみません。

とてもここでは書けないスレタイでした。



内容はAliexpress関連だったんですけどね。
話題がちょっと・・・。

なんというか男らしさに磨きをかけるというか、
男自身を大きくして自信をつける的な・・・。

なんでこういう方面からばかり、
リンクされるのでしょう。
(注:奥様も輸入ビジネスはじめよう



とってもお上品なブログでございますのに
たいそう不思議でございますわ。

困っているのなら代わりに輸入して
販売してもよいのですが、
ちょっといろいろ問題ありそうで、
それができない商品でございました。

あ、私自身は特にそちらはいまのところ
困っておりませんでございますです。
はい。


世の中にはいろいろな世界と需要が
まだまだたくさんありますね。

誰ですかすぐ飽和とか言う人は。



さて、せどりを少しやっていた
わけですが、アマゾンで刈り取り
というのを試しにやってみました。
【せどりの翼 アルバトロス】電脳&店舗せどり対応!!お宝発見せどりツール 


刈り取りというのは、安値で売られている
商品を丸ごと全部買ってしまうんです。

例えば

 セラーA 1000円 在庫10個
 セラーB 1200円 在庫 2個
 セラーC 4980円 在庫 1個


というような時にセラーAとBの在庫
12個を全部買ってしまいます。

そうすると次はCの価格が最安値になるので、
自分はその12個を再び4500円ぐらいで
出品して売れば利益が取れるというわけです。

自分で相場を上げてプレミア化させるわけです。
ただし、世の中に在庫がまだある商品で
これをやっても意味がありませんよ。

あとから新たに安い在庫が補充されたり、
再販されたら大失敗です。

なので発売日が古い商品などの、
レア化しそうな商品を狙います。


もちろん値段が高くても売れないと
意味がありませんので、単なる俺様価格の
飾りにならないように注意も必要です。

やってみると意外とそのあたりが難しくて
面白いんですけどね。


プライスター日本版などの価格調整ツールを
使用して最安値にあわせるようにしていると、
投売りについていってしまうこともあります。

それで、

 セラーA 1000円 在庫 3個
 セラーB 1000円 在庫 3個
 セラーC 1000円 在庫 1個
 セラーD 4980円 在庫 1個


というような状態になることもあります。

刈り取られないように最低価格は設定しましょう。

投売りならまだしも価格の間違いで最安値が
「10円」などになってしまって、
それについていったら・・・あわわ・・・。
刈り取り注意です。

FBAだとキャンセルはきかず、
容赦なく発送されてしまいます。

また、もしリサーチの途中でそういう商品を
みつけた場合は、ありがたく頂戴するのも
よいかもしれません。

そして、こっそりセラーに連絡して、
返してあげたら好感度、超アップ間違いなし。


ま、遊びでやっているわけじゃないんで、
その辺は厳しくていいと私は思いますけどね。



で。


私が数個刈り取ってみた商品が、
届いたのでFBAに納品することにしました。

売れるかはわかりませんが、
手元に同じ商品が複数あっても
しょうがないんで、また商品には
申し訳ないですけどまたFBAの
倉庫に戻ってもらいます。

いつも通り、FBAの納品手続きを
進めているといままでに見たことのない
メッセージがでました。


 現在、この商品を受領できるフルフィルメントセンターが
 納品先の国にありません。この商品を納品から削除いただく、
 または納品情報が正しいと思われる場合はセラーサポートに
 ご連絡ください。



うっそ~んでございます。

なんですかこれ?




明日につづくでございます。




語尾よりも内容よりもタイトルがいけないんじゃ
ありませんのでございません?「あまゆにもんこま」
人気ブログランキングへ


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。