中国輸入ってそんなにエグいの? その3


引き続きAmaタローさん
お話させていただいた内容について
私的メモとして振り返ります。
タトゥーレ鈴木です。


すでにAmaタローさんが
ブログで書いていますけれども、
代行業者について。

これも私には悩ましい問題でした。

タオバオは基本的に直接買うことができないので、
とりあえず代行業者を使う必要が出てきます。

そして直送もほぼないので、日本への転送も
代行してもらわなくてはなりません。

そこで、いわゆる転送業者を使うわけです。

欧米の場合、ほとんどの転送業者が
購入代行もしていますね。

私が使っているmalltailにも購入代行サービスがあります。

ただ、欧米の場合は購入代行を頼まなくても、
自分で買えることが多いので、転送だけを
お願いするケースがほとんどです。

私も購入代行サービスは使ったことがありません。

でも中国輸入の場合は、直接購入できないので、
必然的にセットで使うことになります。


自分で購入をコントロールできないというのは
なんとももどかしい感じがしますし、なにより
その分リスクもあり、費用もかかります。

欧米だろうが中国だろうが転送業者が
そのままバックれてしまえば、損失は
変わらないわけですけど、商品代金を
丸々渡すというのがちょっと怖い気がしました。


そして、その転送業者の怪しさ。

調べても調べても全部怪しい・・・。

「とりあえずMYUS」みたいなのが、
中国輸入にはないんですかね?

「転送業だけをやってます」という感じの
会社が全然みつからんのです。

「ついでに怪しいコンサルやってます」とか、
「中国商品の卸売りやってる延長でやってます」とか、
規模が大きめでしっかりしてそうな会社になると
だいたいそういうことになってました。

そうでないところは会社概要が怪しい。

かなり個人に近い。

中国輸入やってていいパートナー見つかったから
ついでに転送業もやっちゃおう的な感じ。

そうすりゃ荷物まとまって自分の荷物も
安くなるし、みたいな。

日本側の代表者の名前で検索したら、
普通にネットショップが出てきます。

危ねぇ。

警戒レベル高め。


「荷物まとまって自分の荷物が安くなる」
程度だったら、まぁ、いいですよ。

「ついでに他に儲かる商品もみつかっちゃうし」
ってなことになりかねない。

いや、きっとなってる。

マイナス方面の妄想が激しい私は
怖くてたまりません。

そういや、欧米輸入でも藤沢あたりの人が
同じようなことやってましたけどね。
あれ、どうなってんだろ?


Amaタローさんが言うには、
「重量増しによるぼったくり」もあるらしい。

それどころか「在庫もろとも消える」ことも
あるらしいです。

商品代金持ったまま消えられても困るわぁ・・・。


そういった部分が怖いので、
日本側に誰もいない感じの、
中国人だけの転送業者みたいなのは、
私の中では論外でした。

イザという時、訴えるとこなくなるじゃん?


で、そんなことを考慮して
転送業者を探しましたが、





・・・どこもダメじゃね?



・・・全部怪しく見えてきた・・・。



みなさん、どうなさってるんすか?



もうね、中国輸入なんて全然はじまらないっすよ。



そりゃAmaタローさんに

「タトゥーレさん、中国行って転送業者やらない?」

って言われるわ。


中国輸入、まさに修羅の国。

しゅらしゅしゅしゅ。
朱に交わればしゅらしゅしゅしゅ


いろいろなリスクを抱えながら、
とりあえず自爆覚悟でどこかに
突撃するしかないですかね。


最後に○○組の話。

Amaタローさんはブログによると
中国輸入の情報をオフラインで集めるべく
58万円を1ヶ月で使った模様です。

さすがっす。

ひきこもりの私はとは既にこの時点で
数倍の差が開いているわけです。

それでも「OFF会やら飲み会やら教えて」
という貪欲さ。

見習わなければなりません。

で、近いうちだと○○組という
アッチ系(本当は違うよ)の集まりが
あるらしいよという話でした。

私もアッチ系の人とはあまりかかわりあいを
持ちたくないので(だから本当は違うからね)
特に参加する気はありませんでしたが、
いちおうチラッと調べてみました。

ほほぅ。

全然知らない人だわ。


でも、なんか最近見たことある名前だな。





あ。






OEMがどうしたとかいう話の中で、
目指すほうの例に出した人が組長でした。


なるほどね。


さすが、お上手にやってらっしゃる。



素晴らしいとは思いますが、
「目指すイメージ」ってだけで、
組員になるつもりはとりあえずありません。


でも、なんか例に出したのが悔しい。




というわけで、イマイチ掴めない内容ですみませんでした。

あとちょっとネガキャンしすぎましたかね。
でも、私、マイナス思考なんで、すみません。

他にも楽しい話はいくつもありましたが、
とりあえず主要な部分は書いた気がするので、
このあたりで終わりにします。


40分ぐらいの会話でしたが、
やはり文字にすると結構長くなりますね。

よくある、対談とかを動画や音声で
公開したり販売する人の気持ちが
少しわかったような気がします。

私は文字の方が好きで、動画とか音声とか
じっと聞いてられないタチなのですが、
情報量はそのほうが圧倒的に盛り込めますね。


あ、じゃぁ、今度Amaタローさんとの
対談音声でも販売すればいいのか!

ただおもしろいだけの話になりそうだけど。



逆に言えばうまく参入できたらそりゃおいしいのが
中国輸入ってこと?「あまゆにもんこま」⇒人気ブログランキングへ



関連記事

Comment

こんにちは!ヤフオクやラクマ、メルカリを主にしている主婦です。これからイーベイ等を始めようと思っています。ブログを参考にさせてもらいます。応援してます♪

コメントありがとうございます。

参考になるものがあればよいですが・・・
がんばってください。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。