マネーボールを見たから輸入ビジネスに置き換えてみる その2


先日、マネーボールの話を書きました。

マネーボールを見たから輸入ビジネスに置き換えてみる


その後「マネーボール」見たよって人、
手を挙げてください~。



ま、見てても見てなくても
話は進めますけどね。
タトゥーレ鈴木です。

どうですか?
先日の話を読んで、ちょっと感じたこと
ありませんか?

特に今、実際に輸出入を実践している人は
お気づきかもしれません。




・・・そう、ちょっと古い感じがするのです。

ツールを使って価格差をリサーチとか
基本ではありますけど、今はもっと
進化したツールがいくつもありますよね。

あと「資金0からでも大丈夫」とか、
最近はあまり聞かなくなりました。


実は映画の「マネーボール」の題材も
2000年代前半、10年以上も
前の古い戦略なのだそうです。

記事を書くために調べていたら
こんな記事がみつかりました。


 マネーボールはもう古い?低予算アスレチックスの新戦略


 他球団も次々とその戦略をマネたので、
 すでにメジャーの世界でマネーボールの
 時代は終わっています。


なんかグサっときません?

手法がどんどん公開されて、
新たなツールがどんどん出てきて、
みんながマネをする。

そして、そのたびにセールスレター的な
やつに書かれている「終わった」の文字。

ちょっとドキっとしますよね。

実際のところ、私は、輸入自体は
そんなことはないと思っています。

なぜなら、私自身がなんとかなっているから。
私は基本的なリサーチしかしていません。
それこそセラーリサーチだとか、
モノレートでグラフをみるとかです。

ただ稼ぐための「手法」に関しては
新ツールなどが公開されて高度化している
面もあるし、中には「終わった」ものも
多くあるかと思っています。


そこで今回は、輸入ビジネスの未来を
予測するという点を踏まえて、この記事を
輸入ビジネスに置き換えて考えて
みようかと思います。

現在、マネーボールは主軸ではないそうです。

そして

 「重要なことは、ふたつある」と言っています。
 まずひとつは、「トレード」。
 そしてもうひとつは、「再生プロジェクト」。



とのこと。

順番に見ていきましょう。

まずは「トレード」について。


 メジャーリーグのどの球団でも、トレードの際に心がけている点は、
 「選手の市場価値が高いときに売れ」ということです。



これは物販でも同じで、少しでも高く売ることが
できるよう、日々心がけているかと思います。

競合ができるだけ少ない商品を狙ったり、
自分だけの商品ページを新たに作ったり、
オリジナルのセットを作ったり、
様々な努力をするわけです。

野球の場合、市場価値が高い選手というのは
主力選手でもあります。

この選手をトレードで売ってしまうと、
当然、戦力はダウンしてしまいます。

では「マネーボール」で舞台とされた
アスレチックスというチームは、
その点についてどういう戦略をとっているのか。


 アスレチックスは主力を放出する代わりに
 他球団から若手有望株を獲得し、彼らを育てることで、
 優勝争いのできる戦力を築き上げる戦略をとっています。


少しでも高く売るように努力した商品も、
競合が入ってきたり、似た商品が安価で売られたり、
新製品が登場したり、はたまた規制に引っかかったり、
いろいろなトラブルが出てくるでしょう。

主力商品が永遠に主力ということは
よほどのことがないとありえません。

特許や免許を持つこともなく、
小売から小売を小規模でしているうちは、
主力商品の売れ行きが鈍ることは多々あります。

そんな時のために、常に新たな戦力となる商品を
模索する必要があるということでしょう。


また、ツールで比較して高く売れるというのは
「過去」から「今」までのデータです。

市場価値が高いのは「今」だけかもしれません。

有料のリサーチツールなどを使っている場合、
他に使っている人がいればいるほど、
マネされる率は高くなります。

リサーチを外注にしても、同じ商品を
みつける確率は高いかもしれません。


何が言いたいかというと、
それらはもしかするともう「古い」戦略に
なりつつあるのではないかということ。

これからは単なる市場価値の高さや比較だけではなく、
これからの「有望株」となる商品を発掘し、
育てる必要もあるのではないでしょうか。



これは単なる私の憶測でしかありませんが、
単にツールとかで価格を比較してるだけの人って、
自然といなくなってる気もしますけどね。


次回は2番目の「再生プロジェクト」に
ついて考えてみたいと思います。



そろそろこのブログも市場価値あがってきてない?
誰か買います?「あまゆにもんこま」⇒人気ブログランキングへ


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。